どうしよう!……でもだいじょうぶ♪浴衣でのトラブル対処法

どうしよう!……でもだいじょうぶ♪浴衣でのトラブル対処法

待ちに待っていた楽しい浴衣でのお出かけ!

当店でレンタルしてくださった浴衣を着て、川越の街を探索してくださる方がいらっしゃることをとても嬉しく思います♪

レトロな魅力たっぷりの川越の街で、食べ歩きを楽しんでみるのもヨシ!

川越には写真撮影にぴったりな場所が多くありますので、ぜひいろいろな場所に足を運んでみて、思い出に残る写真をたくさん撮ってくださいね。

でもみなさまがちょっと気になってしまうのが、浴衣でのお出かけのときのトラブルですよね。

当店ではあらゆるトラブルに対応できるようスタッフ一同スタンバイしておりますが、外出先で思わぬアクシデントがあったときに、焦らずに対応できるような方法をご紹介します。

帯がキツくて食べられない!苦しくて気持ち悪い……

浴衣や着物を着慣れていない方が一番多く体験するトラブルが「帯がキツい!」というお悩みかと思われます。
当店ではお客様が決して苦しくならないように着付けをしておりますが、着崩れないようにシッカリとした着付けさせていただいております。
その際のアドバイスとしましては、着付けの際に少々息を吸い込んで、お腹を少し膨らませておくことをオススメします。
膨らんだお腹の上に帯を着付けることで、ほどよい締め具合となり、川越のおいしいグルメもたくさん楽しめますよ!

どうしよう!食べ物をこぼして浴衣を汚しちゃった……

どんなに気をつけていても、浴衣に調味料などがハネてしまったり、食べ物を落としてしまったりすることがあるかと思います。
とくに女性の方が気になるのは、ファンデーションなどの化粧品がうっかりついてしまう、というトラブルではないでしょうか?
外出の際にこういったトラブルが起きましたら、決してこすったり、水をあてたりせずに、そのまま当店へお戻しください。その際に、どの部分に汚れがついてしまったかをスタッフにお伝えいただきますと、スムーズにご対応できます。

鼻緒が痛くて歩けない……バンソウコウを持参して未然に防いじゃおう♪

浴衣を着慣れていない方がよくお困りになるのが、鼻緒と足の指の間がこすれてしまうというトラブル。足の親指と人差し指の間が赤く腫れてしまう……なんて方もいらっしゃいます。これではせっかくの浴衣でのおでかけも台無し!
そこでぜひ当店へお越しの際に持参していただきたいのがバンソウコウです。「痛くなるかな?」と感じたらすぐペタッ!と貼っちゃいましょう。

いかがでしたでしょうか?トラブル対処にも万全に、川越で楽しい浴衣でのお出かけをお楽しみください♪


川越着物レンタルのお問合せ

川越きものレンタルHP お問合せtel:049-298-5340

川越着物レンタルの感想 私は名古屋の大学に通っており、テニスのサークルに所属しております。夏休みに同じサークルのメンバーの実家に遊…

川越着物レンタルの感想

 私は名古屋の大学に通っており、テニスのサークルに所属しております。夏休みに同じサークルのメンバーの実家に遊びに行くことになったのですが、お父さんが厳しいという話だったので、男子は参加せず女子だけで行くことになりました。

 その子の実家は、埼玉県の川越市にあります。川越市には時の鐘という名所があり、到着した翌日みんなで観光に行きました。友達のお母さんから勧められていた着物レンタル・浴衣レンタルのお店で、私達は着付けをしてもらいました。着物レンタルで借りた着物を着ると、何か変身したような気分になりました。日頃と全く違う自分になったような、不思議な気分になりました。おしとやかに変身した私達は、女子だけで時の鐘見物を堪能しました。


 写真は川越市蔵造り資料館です、因みに右下の写真は、川越の特集をやると必ずといっていいほど出てくる、焼きおにぎり屋さん、鰹節のお店なんですが、こだわりの醤油ベースで焼き上げて最後にたっぷり鰹節をかえてもらえるって寸法なんですが、これがまた美味しいんですよ。若干ワンハンド食べられるはずのおにぎりが鰹節がたっぷり過ぎて、歩きながら食べるのは若干困難です(汗

川越着物レンタルの感想

 私は名古屋の大学に通っており、テニスのサークルに所属しております。夏休みに同じサークルのメンバーの実家に遊びに行くことになったのですが、お父さんが厳しいという話だったので、男子は参加せず女子だけで行くことになりました。

 その子の実家は、埼玉県の川越市にあります。川越市には時の鐘という名所があり、到着した翌日みんなで観光に行きました。友達のお母さんから勧められていた着物レンタル・浴衣レンタルのお店で、私達は着付けをしてもらいました。着物レンタルで借りた着物を着ると、何か変身したような気分になりました。日頃と全く違う自分になったような、不思議な気分になりました。おしとやかに変身した私達は、女子だけで時の鐘見物を堪能しました。


 写真は川越市蔵造り資料館です、因みに右下の写真は、川越の特集をやると必ずといっていいほど出てくる、焼きおにぎり屋さん、鰹節のお店なんですが、こだわりの醤油ベースで焼き上げて最後にたっぷり鰹節をかえてもらえるって寸法なんですが、これがまた美味しいんですよ。若干ワンハンド食べられるはずのおにぎりが鰹節がたっぷり過ぎて、歩きながら食べるのは若干困難です(汗

女子だけで川越を旅行した記念になった着物レンタル <川越着物レンタル>

川越着物レンタルの感想・意見

 私達は会社の同僚で女子だけが集まり、定期的に女子会を開いております。女子会で集まった時に、ストレス解消に旅行に行こうということになりました。私達は関西に在住していたので、東京方面に行くことになったのですが、メンバーの一人が埼玉の川越にある時の鐘に行きたいと言ったので埼玉川越市にも行くことになりました。2泊3日の2日目に埼玉川越市に行ったのですが、途中着物レンタルの店を偶然発見しました。誰ともなく着物で歩きたいと言い出したので、急遽着物レンタルを利用して着替えました。着替えてから思ったのですが、着物を着た私達は街に溶け込んだ感じです。会社の女子だけで行った初めての旅行だったのですが、着物に着替えたことにより良い記念になりました。

 丁度暖かくなってきて行楽季節になってまいりました、埼玉川越方面での観光では、是非川越で着物レンタルを楽しんでみてはいかがでしょうか?メンズだめのレンタルも多くなっていますし、やっぱり多いのは外国人の方ですね。これからもっと増えてくると思います。

川越着物レンタルの感想・意見

 私達は会社の同僚で女子だけが集まり、定期的に女子会を開いております。女子会で集まった時に、ストレス解消に旅行に行こうということになりました。私達は関西に在住していたので、東京方面に行くことになったのですが、メンバーの一人が埼玉の川越にある時の鐘に行きたいと言ったので埼玉川越市にも行くことになりました。2泊3日の2日目に埼玉川越市に行ったのですが、途中着物レンタルの店を偶然発見しました。誰ともなく着物で歩きたいと言い出したので、急遽着物レンタルを利用して着替えました。着替えてから思ったのですが、着物を着た私達は街に溶け込んだ感じです。会社の女子だけで行った初めての旅行だったのですが、着物に着替えたことにより良い記念になりました。

 丁度暖かくなってきて行楽季節になってまいりました、埼玉川越方面での観光では、是非川越で着物レンタルを楽しんでみてはいかがでしょうか?メンズだめのレンタルも多くなっていますし、やっぱり多いのは外国人の方ですね。これからもっと増えてくると思います。

川越着物レンタルの感想 卒業旅行に川越市に女子だけで遊びに行くことになり、色々と企画を考えてました。川越には時の鐘という名所があり…

川越着物レンタルの感想

 卒業旅行に川越市に女子だけで遊びに行くことになり、色々と企画を考えてました。川越には時の鐘という名所があり、そこは外せないということになっていたのですが、ただ観光するだけじゃなくて想い出に残るようにしたかったのです。

 みんなの意見を集めたところ、着物で散策したいということになりました。しかし着物を持っていない参加者もいたので、着物レンタルを利用することにしました。当日は着物レンタルで綺麗に着付けてもらい、女子だけで時の鐘を堪能しました。みんな写真も撮りまくっていましたが、町並みと着物というスタイルが合っていたので、とても雰囲気のある写真が撮れました。想い出に残る旅が実現して、みんな満足してました。

 写真は菓子屋横町(菓子屋横町の地図)の唐辛子売りのおじさん、威勢よく声をかけながら、唐辛子のうんちくをうまい事話ながら調合していました、まさに職人って感じです。お値段もそれなりですが、実演販売ってのがまたこの街に溶け込んで良い雰囲気出しまくりでした。

川越着物レンタルの感想

 卒業旅行に川越市に女子だけで遊びに行くことになり、色々と企画を考えてました。川越には時の鐘という名所があり、そこは外せないということになっていたのですが、ただ観光するだけじゃなくて想い出に残るようにしたかったのです。

 みんなの意見を集めたところ、着物で散策したいということになりました。しかし着物を持っていない参加者もいたので、着物レンタルを利用することにしました。当日は着物レンタルで綺麗に着付けてもらい、女子だけで時の鐘を堪能しました。みんな写真も撮りまくっていましたが、町並みと着物というスタイルが合っていたので、とても雰囲気のある写真が撮れました。想い出に残る旅が実現して、みんな満足してました。

 写真は菓子屋横町(菓子屋横町の地図)の唐辛子売りのおじさん、威勢よく声をかけながら、唐辛子のうんちくをうまい事話ながら調合していました、まさに職人って感じです。お値段もそれなりですが、実演販売ってのがまたこの街に溶け込んで良い雰囲気出しまくりでした。