これでカンペキ!失敗しない紺色浴衣の選び方

これでカンペキ!失敗しない紺色浴衣の選び方

夏のイベントにはやっぱり浴衣でお出かけがしたい!

年に何度も機会がない浴衣でのお出かけですから、絶対に失敗したくはありませんよね。

もちろんお客様がお悩みの際には私どもがアドバイスを致しますが、やはりお客様が一番気にいっていただいたものを着るのが一番!

当店の浴衣は色、柄ともに豊富に取り揃えてありますが、それが逆に「どれを選んで良いのかわからない〜!」という嬉しい悲鳴にもつながってしまったり……。

実は、どんな方でもしっくりくる浴衣は「紺色」です。日本古来から伝わる伝統の色ですし、日本人でしたら誰でも馴染む色です。

では、この紺色の浴衣の中で、どういったものを選べば良いのか?なりたいイメージや体型お悩み別にいくつかご紹介しましょう。

ぽっちゃりさんは、縦ラインを意識した柄をチョイスしよう!

横幅が気になってしまうぽっちゃりさんにオススメしたいのが、お花柄のバックに縦のストライプが入っていたり、縦に柄が並んでいるタイプのもの。
縦ラインを意識させることで目線が縦に移動しますので、スッキリした印象を与えてくれます。
柄の大きさは、大きすぎず小さすぎず、ちょうど中間くらいの柄のものを選ぶと良いでしょう。

大人っぽい印象にしたい方には、古典柄にシンプルな色合わせで

しっとりした浴衣コーディネートで大人っぽい印象を与えたい方にぴったりなのが、古典柄の浴衣。柄の色は白はもちろん、紫系の色味の柄が入ったものですと、より粋な印象を与えます。
この時の帯の色は、花柄と同じ色の紫か、クリーム色や白などもスッキリ見えて大人っぽいイメージになると思います。

かわいいと思われたい!大きな柄と明るい帯でキュートな印象に♪

大好きな彼にかわいいって思われたい!という方にぴったりなのが、大輪の花が描かれている浴衣。紺色に白やピンクでおおきな花が描かれている浴衣に、エンジや赤の帯でキュッと印象を引き締めると、はんなりとした中にも愛らしさが表現できるコーディネートになります。
また大きめの柄は、長身の方にもぴったりハマる柄ですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

背が低いのが悩み……小さな柄がたっぷり入った浴衣で大人っぽさアップ!

身長が低くて子供っぽく見えるのがイヤ!そんな方は、小さな花柄がたっぷり入った浴衣を選んでみましょう。小花柄でも膨張せずにスッキリ着られるのは小柄な方の特権ですよ♪

いかがでしたか?定番の紺色の浴衣でもさまざまなバリエーションがありますので、ぜひお気に入りの一着を見つけてくださいね♪


川越着物レンタルのお問合せ

川越きものレンタルHP お問合せtel:049-298-5340